木材加工販売(タモ、楢、桜)・天板販売は、卸価格の激安特価な木工-木材.comで!

ブックマークに追加する  サイトマップ
06-6685-3231 受付時間 平日 10:00〜18:00 日・祝 休 天板見学会実施中!お気軽におこしください!
なんでも相談
ログイン

ノミについて

2008/09/22

質問者 shosinsha さん

のみには平べったいのや丸こいのなどいろいろな形がありますがどうゆうふうに使い分けたらいいでしょうか教えてください。(初心者なのでなるべくわかりやすくお願いします)

最新から表示    回答順に表示

回答

shimo さん

2008/09/24

平ぺったい鑿は家具を作るときによく使います。鋸の切り残しや、ホゾの調整などで

サイズは削る場所の大きさで替えます。8種類くらい持っていたら一般的には何でもこなせます。

丸こいのは、彫刻でよく使われています。あと器を作るときや、座面を削るときでもたまに使っています。

回答

樫の木モック さん

2008/09/21

のみにはとても沢山種類がありますが、私の場合、特に使い分け

の基準はありません。

 

彫りたい大きさに合わせて、広く彫るなら幅の広いノミ、狭いところは

幅の狭いノミという感じです。